即日融資するならカードローン

急な冠婚葬祭などでなるべく即日でお金を借り入れたい場合、非常に役立つ存在といえばカードローンです。

クレジットカードを発行する場合や、住宅ローンを組む場合などと違って、カードローンは申しこめばすぐに審査の結果を知ることが出来るものが大半ですし、最近は一部の銀行カードローンにおいても即日融資に対応したパターンが増えてきました。

即日融資のカードローンを選べば、急病や突然の法事にも安心して対応することが出来ます。
カードローンは質屋さんなどと違い、担保を一切必要とせず申し込めますし、大口の融資ではない場合には保証人も一切不要です。

運転免許証など本人確認書類があれば、来店せずともネットからでも即日融資出来るカードローンも多いです。

実際に私もカードローンを申し込んだことが有りますが、アプリで免許証を撮影して送信するだけで本人確認が完了しましたし、とても手軽に申し込めたので助かりました。

カードローンは窓口へ行かずとも、自動契約機から無人で誰とも顔を合わせず申し込めるので安心です。

※追記:カードローンは、申しこめば絶対に即日で利用できる、というわけではありません。

即日融資を受けるための一番重要なポイントは、そのタイミングです。まずは平日でなくてはなりません。そして平日出会っても、14時までに手続きを完了させなければなりません。その理由は簡単です。即日融資の場合には、銀行口座などへの振込になりますが、金融機関は15時でしまってしまうからです。

そして14時までに手続きを終わらせるには、14時の少し前に申し込みをしても間に合いません。アコムは最短で30分で審査結果が出ることになっていますが、これはあくまでも最短です。そして審査が通っても、身分証明書などの提出が必要ですので、それらの時間も見なくてはなりません。

確実に即日融資を受けるには、何時までに手続きを開始しなくてはならないかは、受付の混み具合によって変わってきますから、はっきりとしたことは分かりませんが、これらのことを考えて、早めに手続を開始する必要があります。手続きの途中で14時を過ぎてしまったら、翌日の扱いになります。

(引用:アコム審査ナビ / アコムのカードローン・キャッシングの申込み方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>